Death’s−head Hawkmoth
 

自己紹介

 
【プロフィール】

2008年より、「Death’s−head Hawkmoth」として、羽根を専門とするヘッドアクセサリー・コサージュの製作・販売を開始。

近年は、 剥製を主に据えたオブジェの制作・展示や医療器具を用いたアクセサリーの製作・販売をしています。

現在、「ドラード国際芸術文化連盟」文化会員です。

追記:2014年から、「ドラード国際芸術文化連盟」美術会員となりました。

 

【ブランドコンセプトについて】

私のブランド名「Death’s−head Hawkmoth」は、映画化された小説「羊たちの沈黙」に登場した蛾、「ドクロメンガタスズメ」が由来です。

敢えて、本種の呼び名ではなく、撮影やポスターに用いられたヨーロッパ産の別種の呼び名「Death’s−head Hawkmoth」を選びました。

主な作風は、先述の小説に象徴されるように、オカルティックゴシックテイストであったり、真逆に無垢であったりします。

人間の本質というものを作品づくりの中で、表現していきたいと思っています。


※すべての作品、画像及び文章の無断使用・転載を禁じます。

Copyright(c)2008〜 Death’s−head Hawkmoth,All right reserved



委託販売先

お問い合わせ・連絡先

作品集
 

inserted by FC2 system